run-periodic-tasksスクリプトを実行中です...

ホーム > ニュース > 軽量薄型サーボアクチュエータシステムを「2017国際ロボット展」に出展

ニュース

軽量薄型サーボアクチュエータシステムを「2017国際ロボット展」に出展

2017.11.22

報道関係各位
2017年11月
シナノケンシ株式会社

 シナノケンシ株式会社(以下シナノケンシ)は2017年11月29日~12月2日に開催される「2017国際ロボット展」に、新たに開発したアシスト・自動走行用「軽量薄型サーボアクチュエータシステム」を出展します。
 このたび開発した「軽量薄型サーボアクチュエータシステム」は、専用ドライバとのセットできめ細かなトルク(電流)制御が可能で、人の動きをアシストしたり、自動走行に組み入れたりすることができる駆動制御システムです。また、軽量薄型であるため、組み込まれる実機の省スペース化や軽量化への貢献が見込まれます。おもな用途はアシスト・自動走行用で、具体的な応用例としては、パワーアシストスーツ・アシストモビリティー・簡易AGV(Auto Guided Vehicle)の3分野があります。「軽量薄型サーボアクチュエータシステム」は、標準品として2018年3月からの受注を計画しておりますが、シナノケンシは、引き続き、自動化や作業アシストなどロボット制御分野への提案を進めて参ります。

サーボ①.JPG

    
【新製品の特長】
【1】軽量薄型によって、省スペース化・より軽量化に貢献
 軽量(本体のみ598g)・薄型(厚さ46.5mm)という小型化によって、特にパワーアシストスーツなど、体に装着する際に邪魔にならず、省スペース化や軽量化に貢献しています。

【2】専用ドライバとセットできめ細かなトルク(電流)制御が可能
 特にアシスト機能に必要な"一定の力をかけ続ける制御"が可能なトルク(電流)制御に特徴があります。制御モードには、トルク(電流)・速度・位置を含みますが、"人が動かそうとする力以上を出さない"という機能安全性をトルク(電流)制御で実現しています。
    
【3】無通電時に出力軸が回転できるため人への負荷が少ない
 機能安全面で重要な項目に、電源が入っていない(電源が切れた)時に、動かしにくくなるなどの人への負荷が少ないことがあります。本製品は、イナーシャ(慣性モーメント)、バックドライブトルク(動かそうとする力を妨げる抵抗力)が小さいため、電源OFF時に出力軸が回転可能であり、結果として人への負荷が少なく、急に電源が切れた時などの機能安全性も確保しています。

【その他の特徴・仕様】
・防滴仕様(IPX4)(屋外使用可能/少雨・汗などに対応)
・定格トルク    :8Nm
・最大トルク(瞬時):25Nm
・重量:598g (本体のみ) 
・直径:100mm
・厚さ:46.5mm
・イナーシャ:0.05kg㎡ 
・バックドライブトルク:0.8Nm

【応用例】
<1>パワーアシストスーツ
 重量物の運搬や積み替え、斜面の昇降などの作業時に、屈伸や歩行をアシストします。パワフルなアシスト力(定格トルク8Nm)を持ち、かつ軽量薄型のため、体側部が作業の邪魔になりません。

サーボ②.JPG


<2>アシストモビリティー
 アシストから低速自走まで可能。例えばアシスト型車椅子などでは、介助者の負担を軽減できます。また、車椅子の位置や向きの調整など低速自走の駆動部分として利用することも可能です。

サーボ③.JPG


<3>簡易AGV(Auto Guided Vehicle)
 運搬を目的とした自動運転にこのサーボアクチュエータシステムを 組み入れることで、移動精度を高めることもできます。耐重量を表すラジアル荷重が900Nあるため、4輪台車であれば、約300kg(車重含む)の積載が可能になります。

キャプチャ④.JPG

◆「2017国際ロボット展」に出展
展示会名:2017国際ロボット展
会 期:2017年11月29日(水) ~12月2日(土)
会 場:東京ビッグサイト 
弊社ブース番号:東6ホール SR-31

お問い合わせ=========================
<商品>に関するお問い合わせ
シナノケンシ株式会社 FAビジネスユニット
〒386-0498 長野県上田市上丸子1078
TEL: 0268-41-1885
http://www.shinanokenshi.com/japanese/
この<発表>に関するお問い合わせ 
シナノケンシ株式会社 広報チーム 畑 典之
〒386-0498 長野県上田市上丸子1078
TEL:0268-41-1800(代表) FAX:0268-43-0010
E-mail: kouhou@skcj.co.jp
http://www.shinanokenshi.com/japanese/
※ 製品写真の画像データをご希望の場合は、メール宛先をご連絡下さい。お送り致します。
===============================

カテゴリー: [ プレスリリース ]