run-periodic-tasksスクリプトを実行中です...

ホーム > ニュース > NHK「働き方改革」特集で取り組み紹介

ニュース

NHK「働き方改革」特集で取り組み紹介

2017.04.07

NHK<イブニング信州>の特集「どう進める働き方改革県内での取り組みは...」の中で、シナノケンシの取り組みが紹介されました。放送されたのは4月4日、前日の3日入社式の日に取材がありました。
【写真は、取材中の様子(広報撮影)】

【おもな放送内容】
○入社式では、働き方改革にもふれたトップのあいさつのあと、新人2人にインタビュー。「仕事と家庭が両立できる会社を探していました」「身体ともに健康な状態で常に仕事ができるように働けたら」。

○シナノケンシの「ノー残業デー」は週4日。定時のチャイムとともに帰宅する社員たちの姿。やがて「帰れます?帰ってくださいね」と取締役が職場を回って呼びかけも...。

○働き方改革成功の秘けつは、「可視化」と「省力化」。たとえば、社員のスケジュールがわかるツールで、空き時間もひと目でわかる。会議召集のための調整のムダもない。また、議事録は会議の場で同時に作成。「無駄って言いやすくなりました」と明るく話す女性リーダーの声に、社内の"変えやすい風土"が感じられる。

○2010年度から2016年度にかけて、残業時間が14時間から7.7時間に半減する中で、売り上げは伸びつつあるグラフも表示。

○最後は清水顕取締役へのインタビュー。「アイデアがどんどん出てくるためには働きやすい会社でなければならない」「その好循環をいかにうまくしていくかが経営だと思う」「働きやすい職場を目指さないと(地方の)企業は今後生き残れない」


NHK取材① IMG_0409.JPG

▲入社式でトップから期待を込めて。


NHK取材② IMG_0474.JPG

▲生産部組立ラインでの撮影。


NHK取材③ IMG_0482.JPG

▲定時後には取締役が巡回して声がけ。


NHK取材④ IMG_0485.JPG

▲ノー残業デーはそれぞれの過ごし方を...。

カテゴリー: [ お知らせ ]