run-periodic-tasksスクリプトを実行中です...

ホーム > ニュース > インドからのインターンシップ受け入れで交流

ニュース

インドからのインターンシップ受け入れで交流

2019.03.27

経済産業省の国際化促進インターンシップ事業の一環で、シナノケンシでは、インドから技術系のインターンシップ2名を昨年3か月にわたり受け入れました。現在、経済産業省のホームページで、異文化マネジメントの事例として紹介されています。

今回のインターンシップでは、インド市場を理解するうえで人と人の交流は欠かせないと、指導社員を持ち回り制にして社員と広くコミュニケーションをとることができました。受け入れ側としては、インド人の価値観や習慣、文化、経済状況を吸収する一方で、インターンの二人は、「日本のビジネスや新技術をエンジニアやビジネスのスペシャリストともに過ごすことで学ぶことができた」と話しています。

◇経済産業省の国際化促進インターンシップ事業ホームページ (下のバナーをクリック)
経済産業省の国際化促進インターンシップ事業ウェブサイトのページ

【求職をお考えの皆さんへ】
シナノケンシでは、国内はもちろん、広く海外からの採用実績もあり、グローバルな働き方を希望する皆さんに、人事部門では広く窓口を開いています。

◇シナノケンシの採用ページ
http://www.skcj.co.jp/recruit/

カテゴリー: [ お知らせ ]